理事長挨拶 – 山口青年会議所

理事長挨拶

理事長挨拶2017年、山口青年会議所のスローガンは意識改革です。個人や地域社会の中で、すべての意識を前向きなものへと変えていくのです。

人口減少社会に突入し、現代社会はお金や物よりも、感動や貢献、共感という目に見えない価値を求めていると言われています。我々が行う事業の規模に関わらず、本当にJC運動を理解し、参加した人たちが求める価値を提供できるか否かが重要になると考えています。私たちが地域のリーダーを自負するなら、時代の要請に応え、山口という地域に起こるすべてのことが自分に関係あるという当事者意識を持ちながら、自分自身が成長し続けなければなりません。

「やらされる」より自分の意思で「進んでやる」。大切なことは地域のリーダーとして「やりたいことをやる!」ために表裏一体である自らの成長と地域の発展、この車の両輪を我々が強力に推し進めること。価値観が多様化する次代を担う子供達に、我々有志の背中を見せ続け、明るい豊かな社会を実現していきます。

前向きな意識改革をした我々だからこそ、山口という地域発展の物語の新しい1ページを記すことができると信じています。

TOP