グローバルトレーニングスクール2017 入学式・第1回研修会 – 山口青年会議所

平成29年6月17日(土)

山口市役所内にて、グローバルトレーニングスクール2017の入学式及び第1回研修会が開催されました。

グローバルトレーニングスクールは、8月に開催される「山口・公州ジュニア交流隊」(山口市とその姉妹都市である韓国・公州市の各中学生が、毎年交互に訪問し合い、ホームステイや文化体験などを通して国際交流を深める事業)の事前・事後の研修として行われるものです。本年度のテーマは、「今の時代を生き抜く力」。

 入学式には、岩城教育長をはじめとする山口市教育委員会のご関係者様、山口市内の各中学校の校長先生、そして生徒の保護者の皆様にご出席をいただき、ご来賓の皆様からは、グローバルトレーニングスクールに参加する生徒たちに対して、これから新たなステージへと歩んでいく生徒たちのその一歩を後押ししていただけるような、温かいお言葉を頂戴いたしました。

 

入学式終了後、第1回研修会スタート。まずは、「興味のあること」「好きなもの」「ニックネーム」等を紙に書き出してから、みんなの前で自己紹介。聞く側も、今後の研修で行動を共にする仲間の情報を入手するべく、発表する生徒の言葉に耳を傾けます。

自己紹介の後は、乾麺のパスタ、テープ・ひもを使い、自立可能なタワーを作り、その高さを競い合う「マシュマロチャレンジ」に挑戦。コミュニケーションを取り合いながら、共同作業をすることで、初対面の生徒同士の間にも笑顔が見られるようになりました。

 

 

昼食休憩をはさみ、午後の主なメニューは、8月の山口・公州ジュニア交流隊の際に、公州市からの仲間に披露するアトラクションの内容を決定する「アトラク会議」。より相手に喜んでもらえるものは何なのかをしっかりと考えながら、グループ内で活発に意見を出し合いつつ、その内容を吟味してゆきます。(アトラクションの内容については、本番当日までは秘密ですので、近日公開!!)

 

 

いよいよ始まったグローバルトレーニングスクール2017。これからの3カ月間に実施されるGTS研修会と山口・公州ジュニア交流隊を通し、生徒たちには、国際感覚とグローバルな視野を兼ね備えた、明日の山口そして日本の未来を担う人間に成長していただくため、山口青年会議所は生徒の皆さんを全力でサポートしてゆきます!!

TOP