山口七夕ちょうちんまつり

8月6日、山口市中市周辺で山口七夕ちょうちんまつりが行われ、私たちJC会員も神輿の担ぎ手として祭りに参加させていただきました。

「日本三大火祭り」の一つである山口七夕ちょうちんまつりの歴史は古く、1399年 室町時代から行われている、大変歴史のあるお祭りです。

まちを愛し、家族の絆や先祖を敬う、市民の盆行事として受け継がれています。

代表的な夏の風物詩、ちょうちんまつりに担ぎ手として参加させていただき、貴重な時間を過ごすことができました。

記事が良かったら「イイね!」をお願いします!