春日山フェリア

2018年11月3日(土・祝)10時00分~17時00分にパークロード沿い博物館横の春日山庁舎(旧県立図書館)前にて『春日山フェリア』というイベントが開催されました。

 

【新しい価値を生み続けるまちづくり事業】

生産年齢人口の減少と消費者の減少により経済の縮小が懸念される一方で、AI技術の進展による単純作業の減少、それに伴うクリエイティブな技術、仕事が注目されています。

そこで、クリエイターを生む環境がある山口市においてそれを育て、経済的に自立させる仕組みを作ることで経済発展を図る事業を起案しました。

それを『新しい価値を生み続けるまちづくり』と題し、山口発のクリエイターの独立出店や販路拡大等をサポートする機能を持った施設の設置を目指します。

 

【春日山フェリア】

青年会議所が将来実施を目指す上記事業の周知と交流人口増加を目的とし、新しい価値を生みだす人が出展するイベントを開催。

春日山フェリア当日は、県内で活躍するクリエイター約20名の方がそれぞれの作品を出展し、活動のPRと作品の展示及び販売を行いました!

最高の天気に恵まれ紅葉し始めた木々の鮮やかな彩りの中、出展したクリエイターさんたちの作品を見に、約3,000人の来場者でイベントが盛り上がりました。

当日行いました来場者アンケートを元に更なる事業のブラッシュアップを行い、山口市の継続的な発展の為の事業実現に向け会員一同一路邁進していく所存です。

協力頂きました関係者の皆様、本当にありがとうございました!!

記事が良かったら「イイね!」をお願いします!