私たちは明るい豊かな社会の実現を目指して活動する団体です。

山口青年会議所オフィシャルページ

総務渉外委員会

委員長所信

情況把握力

中国古代の歌謡集『詩経』に「深ければ則ち厲し、浅ければ則ち掲す」という歌の一節がある。

これは、河を渡るとき「深ければ着物を高くしあげ、浅ければ裾をからげて」ということを意味し、置かれている<情況>を正しく把握し柔軟に対応し行動することのたとえである。

そのように行動することを心がけ、思い込みや既成観念はなるべく捨て、主体性をしっかり保ちながら事業と向き合い取り組みたい。

そして、一つ一つ確実に結果を出して次に繋がるように計画し、出来ることは早目に対処し余裕をもてるよう準備していきたい。

山口JCに入会して3年目。初めての対内系委員会と委員長。幸いにも、このような貴重な経験をする機会を得たので、自身の成長に繋がるよう縁の下でしっかりと全体の情況を把握し試行錯誤しながら新しいことにも挑戦していきたい。

「求心力」のある「個」と「組織」になるよう目指します。

委員会メンバー紹介

氏名森次 裕之
役職委員長
勤務先森次行政書士事務所

氏名楢󠄀松 淑子
役職副委員長
勤務先㈲楢󠄀松建設

氏名伊藤 博志
役職会員
勤務先㈱いとう住宅設備

氏名岡村 勇輝
役職会員
勤務先山口マネージ
コンサルティング

氏名奥本 真也
役職会員
勤務先焼肉レストラン奉楽

氏名佐伯 晃綺
役職会員
勤務先㈱大安

氏名藤井 義弘
役職会員
勤務先㈱ネクト

投稿日:2018年12月31日 更新日:

Copyright© 山口青年会議所オフィシャルページ , 2019 All Rights Reserved.