第55回山口ブロック球技大会

5月13日(日)宇部市にて開催された「第55回山口ブロック球技大会」に出場しました。

前夜祭での組み合わせ抽選の結果、Aグループ(会場:ユーピーアールスタジアム)で、予選を戦うこととなった山口JC。同グループの吉南JC・岩国JC・宇部JCという強豪と決勝トーナメント進出の座を争います。

1試合目の吉南JC戦。朝8時過ぎのプレイボールでしたが、前夜祭・LOMナイトの疲れもどこへやら、最終回にしっかりと得点を重ね7対4での勝利。

2試合目の岩国JC戦では、山口JC打線が大爆発!またピッチャー蔵増理事長の好投により、21対0で勝利を飾りました。

2連勝で意気揚々の山口JCでしたが、そこに今大会のレギュレーションの壁が立ちはだかります。実は、予選で対戦する相手は2チームのみで、直接対決がなかった宇部JCに得失点差で及ばず、残念ながら予選敗退に。その後、予選2位通過で順位決定戦に周るも、最終的に第8位で今大会を終えました。

今年は、田中監督のもと「EVERY ONE!!」をテーマに、チーム一丸となり野球部は活動をしてきました。今大会は予選敗退とはなりましたが、野球部で深まった結束力を今後のJC生活でさらに深め、来年こそは、中国地区大会への進出を目指します。

最後に、開会式・前夜祭、そして球技大会当日と、素晴らしいご設営をいただきました山口ブロック協議会、球技大会実行委員会、そして宇部青年会議所の皆様、ありがとうございました。

記事が良かったら「イイね!」をお願いします!