奉祝大会

2月11日(祝)国民の祝日である「建国記念の日」にあたり、奉祝大会が開催されました。

私たち青年会議所メンバーも市民として参加いたしました。

奉祝大会とは建国を偲び、国を愛する心を養うため、市民有志により「日の丸行進・祝賀式典」を実施して、日本の「建国記念の日」を奉祝する大会です。

午前10時から亀山公園ふれあい広場を出発し、山口市民会館までのパレード「日の丸行進」が行われました。

そして山口市民会館到着後、自衛隊音楽隊の演奏後、「祝賀式典」が開会されました。

奉祝大会の常任理事として、蔵増理事長による開会の辞が述べられた後、式辞、来賓祝辞と式典が進められました。

本年は新元号に伴い、平成としては最後の年となります。

オリンピック開催や様々な国際問題も話題に上がる中、日本国民の一人として建国の記念を祝した式典に参加することで、自国を見つめ直し、改めて日本に生まれたことに感謝する機会となりました。

記事が良かったら「イイね!」をお願いします!