OB野球交流戦

4月22日(月)、山口マツダ西京きずなスタジアムにて、山口JCの現役野球部とOB会の先輩方による野球の交流戦が行われました。

OB会の先輩方の胸をお借りし、来月に開催が迫っている山口ブロック球技大会へ向けて士気を高める世紀の一戦。

ここ数年は現役チームの敗戦が続いていましたが、今年は忖度なしの審判のジャッジにも助けられ、6対5で現役チームが勝利を収めました。


試合終了後は、懇親会にて全員で乾杯!!
懇親会の場では、現役会員1名ずつアピールタイムが設けられ、各自のJCに対する想いを、普段お世話になっている先輩方に対し、思い思いの言葉で表現しました。
また、サプライズとして、交流戦のMVPに対しなんと豪華賞品のプレゼントの贈呈も。
野球・懇親会を通じ、現役とOBとの垣根無く交流を深めることができた素敵な一日となりました。
最後にはなりますが、当日のご準備、そしてご参加いただきましたOB会の先輩方、誠にありがとうございました。

今年は、新入会員の増加により、山口ブロック球技大会を勝ち進み、中国地区大会進出する実力も備わっていますので、是非ともご期待ください。

記事が良かったら「イイね!」をお願いします!